【食材屋が作るレシピ】『第三弾』ハイ食材室の食材で元祖カルボナーラを作ってみた

こんにちは。食材屋のさやまと申します。

もともとEC(インターネットショッピング)の会社に勤めていましたが、今は色々なご縁で食材を販売しています!

今回も色々と新しい食材を探しておりまして、気軽で簡単に作れるものはないかなーと散策していたところ(食品を販売している会社なので、よく研究をしています)

こんなパスタが出てきました。

 

 

これものすごく美味しそう、と瞬時に判断し、

 

「これ作ってみよう」

 

となりました!

 

早速購入した食材がこちら!


伝統の味!パスタ・マルテッリ(2mm)

 


ペコリーノロマーノDOP 

 


プロシュート切り落とし

こちらの動画ではプロシュットではなく脂身の多いほほ肉のグアンチャーレを使っているのですが、今回セールがやっていたので、
プロシュットで購入しました。

早速作ります。

通常のカルボナーラですとこのような作り方だと思います。

従来(通常)のカルボナーラの作り方

材 料(2人分)

  • スパゲッティー  200g
  • 生クリーム 50cc
  • パルメジャンチーズ 大さじ5
  • ベーコン 4~5枚
  • 卵黄 2個
  • 塩、胡椒  お好みで

作り方

  1. 大きめのボウルに卵黄を割り、生クリーム、パルメジャンチーズ、塩コショウを軽くし、混ぜる。
  2. 厚切りのベーコンは軽く炒める。
    (薄いベーコンなら省略可能。刻んだベーコンを最初からボウルに入れて混ぜてもいいです)
  3. スパゲッティーを茹でる。茹で汁を大さじ1杯ほど取っておき、荒熱を取ったら1のボウルに入れて混ぜておく。
  4. 2のスパゲッティーを1のボウルに入れ、よく和える。塩、胡椒で味を調える
  5. 3のスパゲッティーを皿に盛り、上からこれでもか!と、胡椒を沢山かけたら出来上がり!

という形だと思います。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓今回作ったのはこちらです。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

元祖 イタリアンカルボナーラの作り方

材料

  • スパゲッティー  200g
  • ペコリーノロマーノ 大さじ5
  • グアンチャーレ(今回はプロシュット) 4~5枚
  • 卵 1個
  • ガーリック 1片
  • 胡椒  大さじ1
  • 水 パスタの茹でる用

作り方

  1. 大きめのボウルに卵を割り、ペコリーノチーズを混ぜる。
  2. プロシュットとガーリックを炒め。色が付いてきたら胡椒を入れます。
  3. スパゲッティーを茹でる。(この時塩を少々鍋に振ります)荒熱を取ったらそのまま2の炒めたフライパンに入れます。
  4. スパゲッティをフライパンに入れましたらすぐ火を消す。
  5. 混ぜながらペコリーノ入り卵を加えます。
  6. 余熱で混ぜ合わせ最後はお皿に盛って出来上がり!

 

です、まずは卵を割ってペコリーノを入れます。


ペコリーノの匂いがすごいです。

プロシュットとガーリックを炒め。色が付いてきたら胡椒を入れます。


お肉のいい香りが部屋中に充満します。

スパゲッティーを茹でる。


(この時塩を少々鍋に振ります)

荒熱を取ったらそのまま2の炒めたフライパンに入れます。
そして混ぜながらペコリーノ入り卵を加えます。

かなり美味しく仕上がってきました。

 

最後はお皿に盛って出来上がり!

 

とても美味しかったです!いつも食べていたクリーミーなカルボナーラとはちょっと違い、
あっさりとしておりまして、非常に味わいのある逸品でした!

また、次回は新しい食材にチャレンジしていきたいと思います。

さやまがお送りしました。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です