漫画でも紹介された「但熊たまごかけごはんセット」

 

 

兵庫県豊岡市の、

行列ができる卵かけご飯専門店の

たまごかけごはんのセット

漫画で紹介されたこともあるそうで、

知名度もより高まりました。

 

 

 

「但熊」と渋い墨書きの箱に入れて届けてくれます。

中身は、餌に抗生物質を一切使用していない鶏が生んだ、

うみたて卵「クリタマ」10個と、

豊岡産の「夢ごこち」というお米が1キロ、

そして但熊オリジナルの

「たまごかけごはんしょうゆ」と「かき醤油」が入っています。

卵は割れ保障で2個おまけしてくれます。

 

 

 

私がお取り寄せしたときは

1個だけひびが入っていましたが、それもおいしく食べられました。

ひびが入っていた卵は早めに消費すれば大丈夫だそうです。

 

セットが届いたら、ご飯さえ炊けば

すぐにたまごかけごはんが食べられます。

夢ごこちのご飯は少し固めに炊いた方が個人的には好みでした。

注文する時期によって新米の時もあるので、

水加減はその時々で加減した方が良いと思います。

 

お米を炊けば、

クリタマとたまごかけごはんしょうゆで、

ごちそうの完成です。

普通のしょうゆでは出せないコクと、

普通の卵では出せない濃厚さがご飯をより美味しくします。

 

このしょうゆは、

昆布とシイタケの出汁で仕上げているそうです。

私はシイタケが苦手なのですが、

昆布の香りがきいており、

シイタケの風味はわからない程度なので大丈夫でした。

 

私は卵としょうゆを、しっかり混ぜる方が好きなのですが、

産みたてで新鮮なこの卵だったら、

白身の生ぐささが気になって苦手という人でも、

ざっくりと混ぜるだけで食べることができると思います。

 

また、この卵は赤い殻ということもあって

血班が混ざっていることもありますが、

それで真っ赤ということはないので安心して食べられます。

 

卵とお米を食べた後、しょうゆが残るので

別のお米と卵とたまごかけごはんにしましたが、

やはり豊岡の3点セットでなくては、あのコクが出ませんでした。

 

定期的に食べたくなるので、

もうこのセットは何度もリピートしています。

 

また、セットにはかき醤油もついてくるのですが、

これでたまごかけごはんを作ってみても違う味わいが楽しめますし、

かきの出汁が入っているので、別の料理に使っても美味しいです。

 

楽天市場では、クリタマの卵だけのものや、

たまごかけごはんしょうゆだけでも購入できるのですが、

この2,241円のセットが一番お試ししやすいと思います。

 

注文してから卵を手配するので、ギフトなど、

配送時期を指定したい場合は早めに注文するのがベターです。

 

 

 

 

 

但熊たまごかけご飯セット

くりたま10個+夢ごこち1kg+たまごかけ専用醤油2本付き

【割れ保障たまご2個プレゼント付】

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です